So-net無料ブログ作成
検索選択
日記・雑感 ブログトップ
前の10件 | -

年金裁定請求のための住民票 [日記・雑感]

2014年6月10日 火曜日
最低気温20.9℃
最高気温28.1℃
曇りのち雨

大阪は梅雨入りしてから天気予報が外れてばかりです。
傘を持って出かけましたが、雨になったのは午後8時過ぎでした。
5時に帰宅したので今日も傘は畳まれたまま持って帰ってくることになりました。

さて、今日は出かけたついでに区役所に寄りました。
目的は表題にもあります通り、企業年金の裁定申請に必要な住民票を発行してもらうためです。
申請書に必要事項を記入して窓口に提出したのですが、年金の正しい名称を記載するように指導を受けました。
どうやら、年金の種類によっては住民票の発行手数料が無料になるような話です。
住民票を受け取ったらその足で郵便局に行き、簡易書留で郵送するつもりだったのですべての必要書類を持参していたので、年金加入者員証を見せることが出来ました。
しかし、なぜかこの証書には「厚生年金基金加入員証」となってます。
なんか変ですね。私が退職した会社は私が現職中に厚生年金基金を代行返上して「キャッシュバランス型」の企業年金に移行したはずなんですが。
わけのわからないまま、おそらく私より詳しいであろう役所の担当者の指示通り申請書を書き直して、タダで住民票をもらいました。

年金制度は調べれば調べるほど複雑怪奇で訳が分からなくなるということを再認識した、今日この頃です。

nice!(47)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

還暦祝い [日記・雑感]

2014年6月7日 土曜日
最低気温20.6℃
最高気温26.1℃
曇り時々雨

梅雨ですね。気温は高くないですが、汗がすごいです。湿度が高いのでしょうね。

さて、今日は元勤め先のS株式会社の先輩やら後輩たちの友達の輪の食事会があり、参加してきました。一番若い元気印の現役社員が肺炎で入院したということで不参加でしたが岡山からの参加者もあり楽しい会食になりました。
ありがたいことに、その会食時に還暦祝いをして頂き、久しぶりに感動した次第です。

参加していただいた、J.O.さん、Y.S.さん、S.S.さん、S.O.さん、H.N.さん、お祝いありがとうございました。
また、記念品に参加していただいた、Iさん、Aさん(肺炎早く治してね)、、Bさん、Sさん、Iさん、Mさん、Tさん、ネーム入りの立派なボールペン、ありがとうございました。
退職してすでに5年も経過したのに、素晴らしいお祝いをして頂き、感謝、感謝です。
60歳の誕生日が休日であったというめぐりあわせにも感謝です。おかげで現役の人も参加していただきました。

素晴らしい友人を持ったことに感謝する、今日この頃です。

nice!(31)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

時期外れの花粉症 [日記・雑感]

2014年5月19日 月曜日
最低気温16.6℃
最高気温26.7℃(今年最高気温)
一日中晴れ

今日、大阪市は今年最高気温を記録しました。しかし、体感的にはとっても心地よいさわやかな気候でした。湿度40%だったようですので、さわやかだったのでしょうね。

さて、数日前、就寝前頃に急に鼻の調子が悪くなり、花粉症になったような感じでした。
翌日、朝起きると目が痒いわ、鼻づまりだし、鼻水がでるし、完全に花粉症の症状です。
なぜ、今頃?と不思議に思いながら、出かけたのですが、日中は症状がおさまり夕方家に帰ってきても症状は出ません。
しかし、今日も就寝前になると調子が悪くなります。
そして朝を迎えると、とんでもなく花粉症の症状です。
「なぜだろう?」と思っていたのですが、犯人は「パジャマ」でした。
パジャマを着ると花粉症の症状が出ます。
どうやら、このパジャマを前回洗濯して干した時に十分花粉を掃わなかったことが原因だったようです。
花粉が多き期間中はアレルギー抑える薬を飲んでいたのでパジャマに花粉が付いていても問題が無かったのですが、花粉の季節が過ぎ、薬を飲まなくなったので衣服に付着の花粉が症状を引き起こしたようです。
おかげで、タンスの中の服は全て取り出して、花粉を掃って仕舞うという無駄な作業をする羽目になりました。

花粉症のご同輩、気を付けましょう、とつぶやく今日この頃です。

nice!(44)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

南海電車の赤いラピート [日記・雑感]

2014年5月15日 木曜日
最低気温14.1℃
最高気温19.6℃
曇り時々雨

今日、南海電車難波駅を利用する機会があったのですが、うわさに聞いていた「機動戦士ガンダムユニコーン」の「ネオジオン」仕様の赤いラピートに遭遇しました。
ラピート1.jpg
ラピート2.jpg
ラピート3.jpg
ラピート4.jpg
ラピート5.jpg
わたし以外にも写真を撮っている人が多数いました。

この色目立つわ、とつぶやく今日この頃です。

nice!(51)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サッカーくじtotoの当選確率 [日記・雑感]

2014年4月30日 水曜日
最低気温14.8℃
最高気温23.1℃
一日中晴れ

スポーツ振興くじトトと言うものがありますが、この中で1等が6億円となる「totoBIG」と言うくじを毎週買ってます。1口だけですが。
今回の第689回totoBIGは4/26日のJリーグ14試合の勝敗の予想だったのですが、初めて14試合すべて外しました。
totoを買い始めて6年以上は経っているのですが、すべて外れたのは初めてでした。
これって、結構すごいことではないのかな、と思ったので、実際に、数学的にすべての場合の当選確率を計算してみました。
1等全て当り:4,782,969分の1
2等1つ外れ:170,820分の1
3等2つ外れ:13,140分の1
4等3つ外れ:1,643分の1
5等4つ外れ:299分の1
6等5つ外れ:75分の1
  6つ外れ:25分の1
  7つ外れ:11分の1
  8つ外れ:6分の1
  9つ外れ:5分の1
  10外れ:5分の1
  11外れ:6分の1
  12外れ:13分の1
  13外れ:42分の1
すべて外れ:292分の1
と言うことで、すべて外れは5等並みの確率であることが分かりました。
初めての経験であることに納得した次第です。今まで6等までしかあたったことが無かったですから、それよりも確率が低いのですから、初めてなのは当然ですね。
いつもはあたりが4つ5つ(外れが9か10)ですので一番確率が高いのも実感として納得できます。

全部外れも5等並みの当選金にしてほしいなぁ、と欲張る今日この頃です。

nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

緑内障 [日記・雑感]

2014年4月11日 金曜日
最低気温 7.2℃
最高気温18.4℃
一日中晴れ

今日も一日良い天気。しかし、空は青空ではない。春霞みで空一面がうす雲のようです。
遠くの山も高層ビルも見えません。
春らしいと言えば春らしいですが、花粉も多いこの空は嬉しくはないですね。
気候は良いのですが、青空がほしい。

さて、ここ数か月前から左目の視力が低下し、小さい文字が上下に2重に見えるようになってきたので、乱視がきつくなったのだと思い眼鏡を新調しようと、1ヶ月前に眼科で処方箋をもらうために眼科に行きました。
ついでに、色々な検査をしてもらったのですが、網膜の下の視神経の厚さを測定する最新の機器があり、その検査もしてもらいました。
その結果は、視神経の厚さが正常値よりも薄い状態であることが判明しました。
緑内障の疑いあり、とのこと。ただ、近視がきつい人(私のことです)は、緑内障ではなくてもこのような数値が出ることがあるので、1か月後に緑内障の検査をしましょう。
と言われて、1か月後の本日眼科に行ってきました。
眼圧の測定と視野の測定をした結果、緑内障である、と結論が出ました。
右目の上半分の視感度がかなり低下している結果でした。下や左右は正常なのですが。
残念なことに、この症状を改善する処置はないそうです。現状の状態をこれ以上悪化させないようにする処置(眼圧を下げる)しかない、とのことで、点眼液と定期的な通院、と言うことになりました。
眼圧自体の数字は正常値なのですが、緑内障の進行を抑えるためにはさらに眼圧を下げる必要があるようです。

眼科医から頂いた統計データによれば、緑内障患者の90%は気が付かないままで病気がかなり進行してしまってから気が付く患者が大多数と言うことです。そのために失明率が高いらしいです。
強度の近視で眼科に行く機会が多いので早期発見できましたが、そういう機会が無い人は早期発見はあり得ないでしょうね。

強度の近視であることを喜べたのは59年の人生で初めてでした、と喜ぶ今日この頃です。

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安楽死 [日記・雑感]

2014年3月21日 金曜日
最低気温 5.2℃(18:56に記録)
最高気温10.4℃
晴れ時々曇りのち雨

今日は15時過ぎから急に気温が下がってきましたね。
案の定、今日の最低気温は午後7時頃に記録してます。ひょっとすると、今日の24時頃が今日の最低気温になるのかもしれません。

今日は彼岸の中日なので、ちょっと関連のある「安楽死」について考えてみます。
今年の初めに、「ベルギー最高齢アスリートが安楽死、シャンパンで乾杯して旅立つ」と言う見出しの新聞記事があったのですが、ベルギーでは2002年に安楽死が合法化され、12年には1432件が報告されてるらしいです。
この記事によれば、

7日のベルギーのメディアは、前日の6日に自宅で家族や友人、スポーツクラブの仲間たちに囲まれ、微笑みながら乾杯しているパウウェルスさんの姿を伝えた。
 フラマン語の現地日刊紙ヘット・ラーツテ・ニウス(Het Laatste Nieuws)によると、パウウェルスさんは6日、「後悔はしていないし、死への恐怖感はまったくない。わたしの人生の中で最高のパーティーだ。友人全員に囲まれて、シャンパンと共に消えていくのが嫌だなんて人がいるかい? 」と語った。「注射薬を持って医師が来たとき、わたしは満たされた人生を送ったと思いながら、この世を去る」

となってます。
今の葬儀は、本人が死んでから大勢の友人知人が集まるのですから本人は楽しくないですよね。
多くの友人たちに囲まれながら祝福されながら人生を全うする方が遥かに本人にとっては喜ばしいですよね。
パウウェルスさんは末期の胃がんのため、この数か月間は寝たきりになっていたということですから、この気持ちはよくわかりますね。
でも、日本では非合法ですから、本人が床ずれや末期がんの苦痛で痛めつけられながら長い長い苦痛を経てやっと終末を迎えることになるわけですよね。
考えただけでもゾッとします。

日本も早く安楽死が合法化されることを願う、今日この頃です。

nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

堺トラム [日記・雑感]

2014年3月7日 金曜日
最低気温 0.2℃
最高気温 8.6℃
曇り時々晴れ

今朝は寒かったです。氷が張っていてもおかしくないほどの最低気温です。

さて今日は、あべのハルカスが全面開業しましたね。日本一高いビルですね。
このブログでも何回か取り上げましたが。
このハルカスが建っているところは大阪阿倍野区で近鉄電車の近鉄南大阪線の始発駅です。
この地は、近鉄電車とJR西日本と大阪地下鉄と阪堺電車の4つの鉄道ターミナルとなってます。
そして今日の話題は、「堺トラム」ですが、この堺トラムと言うのは阪堺電車の新車両の名前です。
この車両、超低床型車両で昨年の8月から今年の2月までは、「浜寺駅前」から「我孫子道」の間の堺市内だけを走ってました。たった1両しかありませんでした。
しかし、このハルカスの開業の合わせて、もう1両投入されて、この3月1日から2両が走り出し、走行する区間も「天王寺駅前」から「浜寺駅前」になりました。
「天王寺駅前」がハルカスのあるところです。阿倍野区なのですが、JRの駅だけが天王寺区にあるためJRが「天王寺駅」になっているので「天王寺駅前」です。
このおかげで我が家の近くでも堺トラムが走っているところがみえるようになり、撮影してきました。
20140307_124854.jpg
素人撮影でうまく撮影できてませんね。
800px-Hankai_1001_IMG_7431_20130825.jpg
ウィキペディアから拝借しました。(笑)
動画も撮ったのですが、サイズが大きすぎてこのブログにはアップできません。
3両連結になってます。従来の車両より背が高いように見えます。

乗るチャンスがあれば、このブログでレポートしたいと思う、今日この頃です。

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

都会でイタチ? [日記・雑感]

2014年2月24日 月曜日
最低気温 0.9℃
最高気温11.5℃
一日中晴れ

先日、夜近所を歩いていると、猫らしき小動物が、路面電車が通る道幅が広い道路を走るのを見ました。
猫にしては銅が長いし、尻尾も太くて長い。
街灯の明かりではっきり姿が見えました。
「アッ[exclamation]イタチだ。」
路面電車の道路を横断し終わると、住吉大社のなかに消えていきました。
スマホで写真を撮ってみましたが、写ってませんでした。
しかし、交通量の多い広い道路を渡る、大胆なイタチですね。
都会慣れしてますね。
住吉大社をすみかにしているのであれば、納得ですが住宅地の方から走ってきたイタチは、何をしていたのでしょうかね。
餌でも探しに行ってたのでしょうか?
ネズミを餌にしているようなので、その可能性は高いような気もします。

都会の中にも野生動物は潜んでいるんだな、と実感した、今日この頃です。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

懐かしい面々との再会 [日記・雑感]

懐かしい面々との再会

2014年2月23日 日曜日
最低気温 0.0℃
最高気温10.6℃
一日中晴れ

長い間ブログを更新してませんでした。
正月早々、色々なことがあり、ブログを書く気力がなかったので、このまま止めてしまおうと思っていたのですが、昨日、懐かしい面々と再会をして、ブログの件を問われてしまいました。
知らない間に私の稚拙な「ボログ」の読者が増えていたようです。

昨日、とある宴会があり参加してきました。
参加メンバーは、私が社会人になったばかりの頃(入社3年目)に移動になった部署の年の近い仕事仲間たちです。
私のブログを「ボログ」と言う様な連中(K.A.さん、あなたのことですよ。)ですから、どれだけ仲が良いのかわかるでしょう。

私は4年半前に早期退職したのですが、集まった連中の大半はまだ現役で、退職したその会社はリーマンショック以降立ち直れなくなり、多くの従業員が転籍やら退職やらを余儀なくされている状況でした。
半数以上の人が別の職種に代わって頑張っている様子を伺い知ることができ、わたしも頑張らねば、と思い、ブログの再会を決意した次第です。
しかし、今回のメンバーの近況報告を聞くにつれ、一度負のスパイラルに入った会社は立ち直りが厳しいですね。
今回のメンバーには、そのとき(入社3年目)の部署の課長も参加されったのですが今年で77歳になるとのこと。時を感じますね。私の父が亡くなったのが76歳ですからね。

昨日の会合で新たなブログ読者が増えて喜んでいる、今日この頃です。

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 日記・雑感 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。