So-net無料ブログ作成
検索選択

売電の確定申告 [経済]

2013年1月31日 木曜日
最低気温 1.7℃
最高気温13.3℃(今年最高気温)
一日中快晴

前回のブログで友人と会食した話をしましたが、その会食時に色々な話をした中で、売電の話がありました。最近話題の自宅の太陽光発電で余った電力を電力会社に買い取ってもらう話です。
その友人が太陽光発電を導入しているらしく、毎年確定申告をしているとの事だったので、税制上はどのような扱いなのか、気になったので、調べました。
設備の減価償却と所得の種類によっては、節税できるかもしれない、と言うことを友人に言ったものですから。
10kW未満は雑所得、10kW以上は事業所得で申告できるようです。
そして、減価償却期間は17年なので、償却率は0.058です。
家庭用では、10kW未満なので、雑所得扱いになりますので、節税には役立たないですね。事業所得なら給与所得と損益通算できるのですけどね。
ただ、設置場所が自宅でも個人事業の事務所兼用なら事業所得にできるらしいです。
当然、設置場所が個人事業の事務所なら10kW未満でも事業所得です。また、賃貸不動産なら不動産所得となります。
これは、節税に活用できそうですね。
以下、参考となる国税庁のURLです。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/02/44.htm
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/02/46.htm
↓参考になる会計事務所のURLです。
http://taiyoseikatsu.com/faq/faq071.html
確かこの会計事務所は、脱税で有名になった板東英二をCMに起用してたところですね。

と言うことで、自宅に設置した場合は節税できないです。
期待させてごめんね。と謝る、今日この頃です。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

京都国際マンガミュージアム [旅行]

2013年1月29日 火曜日
最低気温0.6℃
最高気温9.8℃
一日中晴れ

今日は、同じ大学の後輩で同じ会社に一時期務めていた友人と一緒に、京都に出かけました。
以前その友人を外食でおもてなしをしたのをずっと気にしていて、京都で外食しようと誘われて、ひょこひょこと出かけて行きました。
E.K.さん、どうもありがとう。多謝!
食事のあと、その友人が表題のミュージアムに行く計画を当初から持っていて、表題のミュージアムに行くことになりました。
SH3J0072.JPG
このミュージアムが完成したときには、ローカルニュースで扱っていたので、かすかに記憶があったのですが、これで思い出しました。
SH3J0070.JPG
手塚氏の「火の鳥」ですね。
SH3J0071.JPG
館内は、平日にもかかわらず入館者が多かったです。また、海外のプレスの人が数人取材に来てました。英語以外の外国語で通訳が説明してました。
京都はやはり国際的です。
探した漫画は「サザエさん」です。
「サザエさん」は、昭和21年4月から夕刊フクニチで始まったらしいです。
そして記念すべき一番最初の作品は、家族紹介のような4コマ漫画になってましたが、描かれていたのは、ふね、カツオ、ワカメとサザエの4人だけで「なみへい」さんは描かれていなかったです。
サザエさんの登場はやはり面白いですね。
ふねがカツオとワカメを読者に紹介しているところに、後ろのふすまを焼き芋を食べながら足で開けて登場します。そして、ふねがサザエに「今、家族紹介を読者にしているところなのに、何という格好で登場するのか。」と戒めて、サザエがしょんぼりする、と言う4コマ漫画でした。67年も前の漫画ですが、今でも通用する話題です。陳腐化していないことはすごいです。

京都訪問で時間が出来ましたら、訪問してみてはいかがでしょうか?
http://www.kyotomm.jp/

と、京都観光案内をする、今日この頃です。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

国民健康保険料 [経済]

2013年1月27日 日曜日
最低気温-1.1℃(今季最低)
最高気温 6.5℃
一日中晴れ

今日のお題は「国民健康保険料」です。
前回の「確定申告」に関連しての話題です。

サラリーマン時代は、健康保険の制度に関して全く知識がなかったので、国民全員が税金のように平等に納めているものと思っていたのですが、退職して初めて大きく違っていることを知りました。
会社勤めなら、会社の業績で多少は保険料が変わるだろうとは思ってましたが、同じ給与なら会社が違っても同じ程度の保険料だろう、とは思ってました。
しかし、国民健康保険は、所得が同じなら全国どこでも同じ保険料だろうと思っていたのですが、大きく違うことを退職して初めて知りました。
なぜ、そんなに違ってくるのか、を調べてのですが、「所得」のとらえ方が自治体で異なることが原因のようです。
私の住む大阪市は、数年前までは「住民税額」で保険料を決めてました。間接的な所得ではありますね。しかし、所得控除の有無で保険料が大きく違ってくる問題があります。
このため、大阪市では数年前に実際の「所得」額で保険料を決めるように変更されました。
ネットで色々と各自治体のHPで調べますと、旧大阪市のように「住民税」の所もありますし、「市民税(都道府県民税は除いたもの)」の所もありますし、「市民税所得割」、「住民税所得割」、などもありました。多くは、現大阪市と同じ「実際の所得額」で決めているようです。
厚生労働省のHPによれば、平成25年度(今年の4月からですね)からは、すべての自治体で「実際の所得額」で保険料額を決め強うに通達を出しているそうです。(これを、「旧但し書き方式」と呼んでいるようです。名前の由来はわからないです。)
今年の6月から全国で「今年度から急に保険料が増えた。どうなってるんだ。」と言う声が上がるでしょうね。
大阪市はすでに、この方式に移行してますから、問題なさそうですが。
なお、国民健康保険は、現時点では保険者(保険料を徴収している団体)は特別区市町村ですが、先の厚生労働省のHPによれば、将来は都道府県単位にするつもりのようです。
後期高齢者医療保険制度を同じにするつもりのようですね。
保険料格差をなくすことが狙いのようですね。

と、いつになくまじめな、今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

昨年退職した人の確定申告 [経済]

2013年1月26日 土曜日
最低気温1.8℃
最高気温7.5℃
一日中晴れ

今日のお題は「確定申告」です。
このブログの読者には、昨年定年退職した先輩もいるかと思います。Y.O.さん、あなたのことですよ。(笑)
定年退職した年は、給与所得は年末調整してませんし、厚生年金も受け取り始めてますから、確定申告が必要になります。
Y.O.さんの場合は、企業年金もありますね。これも申告対象です。
給与と年金、両方申告を忘れないでください。
退職所得は確定申告の必要はありません。源泉徴収ですべて完了してます。
年金所得がありますから、まずありえないですが、総所得額が申告した所得控除額よりも少ない場合は、退職所得を申告することで、退職所得から源泉聴取されていた所得税の還付があります。
また、退職後には、健康保険加入が変わります。新しい健康保険(任意継続健康保健か国民健康保険)の所得控除申告を忘れる人が多いですから、忘れずに申告しましょう。
確定申告により還付がある場合は、2月16日よりも早く申告してもOKですから、早めに確定申告した方がいいですよ。
Y.O.さんの場合は、年金額が多いから還付ではなく追納になる可能性が高いですね。この場合は、2月16日から3月15日の間で確定申告してください。今年は2月16日が土曜日なので2月18日からになります。

サラリーマン時代の先輩へのアドバイスをブログでする、今日この頃です。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

大腸内視鏡検査 [日記・雑感]

2013年1月24日 木曜日
最低気温 2.4℃
最高気温11.8℃
一日中晴れ

先月20日に人間ドックを受診したのですが、その結果が思わしくなく、一昨日から入院検査を受けてまして、今日退院してきました。
一昨日の夕方から入院し、昨日の朝から病院から出される食事以外は一切口にできない状況でした。
昨日
朝食、おかゆ。
昼食、おかゆと肉じゃが。舌で潰せるくらいにやわらい人参やジャガイモや肉。
夕食、シチューとクラッカー。シチューの肉も舌で潰せるくらいの肉でした。
9時就寝。
三食とも病人食ですね。消化がいいでしょうが、量が少ない。
この間、大量の水を飲まされました。
今日
6時起床。
7時に下剤3種類。
7時半から腸管洗浄剤2リットルを2時間かけて飲み干す作業。
7時45分頃からトイレに11回直行。
11時20分ころが最後のトイレでした。
12時から大腸検査の準備。
検査用の紙パンツを渡されましたが、「穴の開いてる方がおしりです。」と看護師さんに念を押されて渡されました。男性なら、念を押しておかないと逆に履くだろうな。
12時45分から検査が開始されましたが、鎮静剤を投薬されたとたんに、意識が無くなりました。
「終わりましたよ。」の声で気が付き、看護師さんがパンツを履かしてくれたようですが、よく覚えてません。
ベッドから起き上がって、安静室のベッドまで自分で歩いて行ったのは覚えてますが、だれが手を引いてくれたのかは覚えてないですね。
15時30分ぐらいにようやく覚醒しました。
猛烈な空腹感でした。
この後すぐ、病院の地下食堂でランチを食べ、幸せな気分に浸りました。
16時半ごろに退院手続をして帰宅しました。
長く感じた二日半でした。

と言う様な、今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

FIFAランク 日本21位 [サッカー]

2013年1月17日 木曜日
最低気温℃3.9℃
最高気温℃8.7℃
晴れのち曇り

今日、最新のFIFAランクの発表がありました。
22位から21位に1ランクアップです。
トップテンは、
1位 スペイン
2位 ドイツ
3位 アルゼンチン
4位 イタリア
5位 コロンビア
6位 イングランド
7位 ポルトガル
8位 オランダ
9位 ロシア
10位 クロアチア
で変わらずです。
アジア勢では、
21位 日本
34位 韓国
36位 オーストラリア
56位 ウズベキスタン
60位 イラン
と上位陣には変化はありません。
アジア勢では、日本は頭一つ抜けている感じですね。
昨今のアジア予選の成績を考えれば、妥当な結果だと思いますね。
3月26日に最終予選の第6節ヨルダンとのアウェー戦で世界最速でワールドカップ出場を決めてほしいものです。
ちなみにヨルダンはFIFAランク95位、アジア8位です。

ガンバレ!ニッポン!!と応援する今日この頃です。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

インターナショナルダービー マンU対リバプール [サッカー]

2013年1月14日 月曜日
最低気温℃3.7℃
最高気温℃8.0℃
雨のち曇り

夕べと言うか今朝未明、マンチェスターユナイティッド対リバプールの試合を利ありタイムで見ました。
NHKが珍しくライブ放送をしていたので、久しぶりに夜更かしをしてしまいました。
大みそかでも午後10時半には寝ていた早寝早起きの私が眠い目をこすりながら完成しました。
しかし、試合内容が面白くて、時間が経つうちに眠気が飛んでしまいました。
そして何と言っても、香川がこのビッグゲームに先発出場したことですね。ルーニーが怪我で回ってきたチャンスなので、活躍してほしいと思いながら見てました。
香川自体の出来は悪くもなくよくもなく、平均的なところでした。
守備固めで77分に交代となりましたが、仕方ないですね。
フォーメーションは、4-2-3-1か4-4-1-1と言う形でした。香川は左ウィングのポジション、本来香川のポジションであるトップ下はウェルベックが入ってました。
ドルトムントの頃の動きに比べればキレがないですね。トップ下は無理でしょうね。
それよりも試合内容が素晴らしかったです。リバプールは8位と沈んでますが、やはり力のあるチームです。前半、中盤はマンUが支配してましたが、リバプールのカウンターは強烈でした。
後半あたまからリバプールが選手交代、冬の移籍でチェルシーからやってきたスターリッジが入ってから五分の展開になり、緊張感あふれる好ゲームでした。
リバプールのスアレスとスターリッジのツートップ、強力です。これから順位を上げていくかもしれません。
しかし、今日のユナイティッドは珍しく守備が良かったです。失点したときのユナイティッドはいつものユナイティッドでしたが。
この調子で行けば、優勝は堅そうですね。

と言う様な今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

5万ウォン紙幣 [経済]

2013年1月11日 金曜日
最低気温 2.7℃
最高気温 8.6℃
一日中晴れ

今日の19時のニュースでウォン高の話題を取り上げていたのですが、その映像で5万ウォン紙幣が映されてました。
サラリーマン時代、大韓民国には出張でよく行ってたので、韓国の紙幣はなじみがあったのですが、1万ウォンまでしか紙幣がなかったはず、新しく5万ウォン紙幣が最近発行されるようになったのだな、と思い調べてみると、ちょうど私が退職した三日後に発行されていたようです。
写真の左下がそれですね。
5万ウォン紙幣.png
1万、5千、1千紙幣はよく知ってます。右側の上三つです。アラビア数字でわかりますね。
左下は旧紙幣の1万ウォン紙幣、左上は旧紙幣の5千ウォン紙幣です。これもよく知ってます。
ちなみに、韓国の最小硬貨は10ウォンです。インフレが進行して10ウォン未満は流通していません。
5万ウォンは今日のレートで4,200円程度です。
1万円をウォンに交換すれば11万8千ウォンに交換できるレートです。
私の退職直前に出張したころは1万円で8千ウォン程度だったですから、ウォン高と言われてますが、当時に比べればまだまだウォン安ですね。
韓国も大統領が変わり日本も首相が変わり、経済政策が大きく転換しそうですから、為替レートも大きく変わってくるのでしょうね。
ウォンは米ドルとのレートで中央銀行がしょっちゅう介入してますから、円に対してはウォン高になっていくでしょうね。

と、珍しく世界経済の話をする今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

歴史に残る名勝負トッテナム対マンU(2001/2002) [サッカー]

2013年1月10日 木曜日
最低気温 3.2℃
最高気温 7.9℃
一日中晴れ

J SKY SPORTSで先日、表題の番組があり、TV観戦しました。
このころは、まだまだ欧州サッカーに目覚めていなかった(日本代表とJリーグだけの世界しか知りませんでした)ので、当時の試合を観てみたいと思いしっかり観戦しました。
11年前のシーズンですが、ずいぶんと今とは戦術が違ってますね。
ディフェンスラインでボール回しをして様子をうかがう、と言う様な頃は一切ない、中盤でのゲームの組み立てもほとんどない、古き良き時代のサッカーでした。
マンUのメンバーも、ベロン、スールシャール、ベッカム、スコールズ、ファンニステルローイ、バルデス、など、懐かしい名前がスタメンに連ねてます。
しかし、ベッカムのクロスの精度とスピード、すごいですね。今見ても驚きます。今も現役を続けていることにも敬意を覚えます。
しかし、ベロンがマンチェスターユナイティッドに所属していたのは知りませんでした。
チェルシーの選手、と言う印象があったのですが。
しかし、イングランドサッカーは気持ちがいいですね。激しい当たりはありますが、悪質なファールはしないですからね。
これが世界一のリーグになった要因の一つかもしれません。

と、古き良きサッカーを楽しめた今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

武士の家計簿 [経済]

2013年1月6日 日曜日
最低気温-0.6℃
最高気温 9.5℃
一日中晴れ

サラリーマンを辞めて(早期退職です)、残りの人生30年程度ありますので、その間の生活費を考えれば「資産」を活用することは必須と退職前から考えていたので、退職後は、経済情報を収集するために経済新聞以外に経済専門誌もよく読むようになりました。
1年ほど前のある経済専門誌のコラムに表題の映画の話が載っていたのですが、先日WOWOWで放送があったのでHDDレコーダに保存しておいたものを観ました。
良くできた映画でした。面白かったです。
江戸時代末期の武士は、いわゆる「武士」ではなく「官僚」ですね。
そして、映画の主人公は江戸ではなく加賀藩の武士ですので、今で言えば「地方公務員」と言ったとろろでしょうか。
冠婚葬祭に使う費用を極端まで切り詰め、親類縁者から白い目で見られるにもかかわらず、己の家族の経済を立て直していくところは、現在にも通じることですね。
代々伝わる家宝を売り払い、長年の借金をすべて返済するところは痛快でした。
一部自分と重なるところがありました。
日本の冠婚葬祭は、どうしてあんなに見栄を張って無駄使いするのでしょうかね。

と、久しぶりの面白いと思った映画に出会えた今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。