So-net無料ブログ作成
検索選択

忘年会 [日記・雑感]

2012年12月31日 月曜日
最低気温 3.4℃(13:34に記録)
最高気温 7.7℃(00:04に記録)
晴れのち曇り一時雪

今日の天気は、変わってました。
最低気温が昼間、最高気温が夜中、しかも、昼間に雪が降りました。

さて、今日は大みそかです。
この1年はどんな1年だったでしょう?
個人的には、久しぶりに安穏な年末年始を迎えられました。
ほぼ毎年、この時期は恒例の母が体調を崩して看護病院にいることが多かったですから。ブログには書かなかったですけどね。

さて、一昨日、退職したときの仕事仲間と忘年会をしました。名目は、Mさんの転勤の壮行会ですが、転勤したのは夏でした。年末に帰阪するということで一昨日実施した次第です。
メンバーは、主賓のMさん、1年前に海外赴任から帰国したTさん、最近元の職場に戻ってきたTさん、1年ほど前に別部署に転勤したOさん、言い出しっぺのNさんと私の6名です。今年7月29日のブログで書いた「旧友との3年ぶりの再会」と同じメンバーです。
私以外は現役ですので、どうしても話題が会社や仕事の話になりますが、私だけが情報不足と言うかコモンセンスが乏しいため、話題についていけません。(涙)
どちらかと言うと、彼らの話題から旧職場の状況などの最新情報を得てるようなものです。
しかし、日本の製造業は苦しいようですね。円安になれば改善できるとは思いますが、安倍政権に期待しましょう。
参加した皆さん、店の予約がぎりぎりだったので場所が狭くてメニューも貧弱で申し訳なかったです。もっと早めに決めてれば、良いお店でよいメニューで忘年会ができたのですが、次回は満足いく店を探します。
申しわけなかったです。

と大みそかに反省しきりの今日この頃です。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イギリスの休日 ボクシングデー [旅行]

2012年12月27日 木曜日
最低気温 マイナス0.6℃(今季最低)
最高気温 7.0℃
一日中快晴

サラリーマンを辞めてから自由な時間が増え、スカパーとWOWOWを契約してヨーロッパサッカーをたくさん見てるのですが、イングランドプレミアリーグ以外は、クリスマス前にウィンターブレイクで1ヶ月ほど休みに入るのですが、プレミアだけはクリスマスから年末年始にかけて12日間で4試合(中2~3日)と言う超過密日程で試合をしてくれます。
その中で、特別な日として12月26日には必ず試合をする歴史があるようです。
そして不覚にも知らなかったのですが、この日はボクシングデーと言うイギリスの休日だそうです。
つまり、イギリスでは12月25日と26日は必ず連休になってます。
また、24日のクリスマスイブは公休日ではないですが、慣例的に大抵の会社やお店は休みです。日本の三が日のようなものですね。公休日は1日だけですが、慣例的に2日と3日は休みですから。
イングランド人(イギリス人と言うと大抵のイングランド人はイギリスではないイングランドだ、と言います。気を付けましょう。)に聞くと、この3連休は家で家族と過ごすのが慣例で、元旦は新年を祝って友人たちと騒ぐのが慣例だそうです。
25日の休日は理解できるのですが、なぜ26日も公休日なのか?
先のイングランド人はうまく説明できなかったです。諸説あるようです。
教会が貧しい人たちのために寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱(box)を開ける日であったことから"Boxing Day"と呼ばれる」説と、「クリスマスも仕事をしなければならなかった使用人達に翌日、家族と過ごさせるための休日で、当日、主人が箱に贈り物を入れて彼らに配ったことから"Boxing Day"と呼ばれる」説など、だそうです。

プレミアリーグの選手たちはこの時期大変だろうなぁ、香川早く復帰しろよ、と思う今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ウィルスバスターの更新契約 [経済]

2012年12月25日 火曜日
最低気温 0.6℃(今季最低)
最高気温 7.4℃
一日中晴れ

今日はクリスマス。昨日はクリスマスイブ。
皆さんは良いクリスマスを過ごせましたか?
今日は三日ぶりにスポーツジムに行ったのですが、インストラクターやジムの会員の一部の人たちがクリスマスの「かぶりもの」を着てエアロビクスなどをやってるではありませんか。
みなさん楽しそうです。
トナカイの衣装着た人、しんどいだろうなぁ。

さて、私のPCはウィルスバスターを導入しているのですが、来月末で契約が切れます。
このため、ダイレクトメールで振込用紙が来てたのですが、今日、ジムに行く途中でコンビニで支払ってきました。
コンビニのレシートの時刻は12:33と記録されてます。
夜、家に帰ってPCを立ち上げると、すでにトレンドマイクロからメールが来てました。
ウィルスバスターの契約更新手続き完了のお知らせのメールでした。
送信時刻は12:36でした。
コンビニで支払いをしたわずか3分後です。
驚きました。
カード決済より速いのではないかと思えるほどの速さです。
金融ネットワークの決済システムの充実には驚かされますね。

コンビニは小売業だけではなく金融情報産業も取り入れて成長してる企業なのだな、と改めて感じた今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人間ドッグ [日記・雑感]

2012年12月20日 木曜日
最低気温 0.8℃(今季最低)
最高気温 9.9℃
一日中快晴

今日、人間ドックの受診をしてきました。
毎年11月か12月に、年1回人間ドックを受診してるのですが、受診する「大野クリニック」と言うところが、CT検査を使って腹部の脂肪量を調べてくれるオプションがあるので、初めて利用してみました。
なぜCTで脂肪量を計ろうと思ったのか。
電気で脂肪量を計る機械が世の中にあるのですが、この大野クリニックでは両足で測定してます。身長と体重を同時に計る機械で体脂肪も計ってくれるのですが、この数字と、私が通っているスポーツジムで両手で計る体脂肪量が大きく違っているので、どちらが正解に近いのか、知りたい、と思ったのがきっかけです。
足で計ると体脂肪率が18~20%と「標準」で、スポーツジムの手で計ると24~26%と「肥満」の領域になるのです。
それで、CTで計った結果は、皮下脂肪17%、内臓脂肪7%と言う結果でした。
問診の意志に言わせれば「非常に良い」状態だということです。
これで、スポーツジムの数字がおかしいことが分かり安心しました。
特に、内臓脂肪が非常に少ないことが分かったので安心した次第です。

と言うことで、安心して甘いものが食べられることが分かり喜んでる今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

よくわからないIT用語 [日記・雑感]

2012年12月18日 火曜日
最低気温 6.5℃
最高気温11.4℃
一日中曇り

ブログネタに困ってきたので、少し古いネタで今日はごまかします。
1ヶ月ほど前に、日経新聞電子版の記事に、「よくわからないIT用語ランキング」と言う記事がありました。
「よく見聞きするけど、実は意味がよくわからない――。そんなデジタル・IT(情報技術)用語をネット 調査で聞いたところ、インターネットやスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)に関わる言葉が並 んだ。」とあります。
ランキングは、
1位 Wi-Fi(ワイファイ)
2位 3G、4G
3位 プラチナバンド
4位 アンドロイド
5位 プロパティ
6位 タブレット
7位 ワンセグ
8位 アプリ
9位 ソーシャルゲーム
10位 コンテンツ
11位 ブラウザー
12位 光回線サービス
13位 リチウムイオン電池
14位 インターフェース
15位 MP3
となってました。
1位から4位までは携帯電話の用語ですね。確かに携帯電話もInformation Technology の一部ではありますが。
さて、みなさんはこれらをすべて説明できますか?
リチウムイオン電池ってIT用語ですかね。Power Technology のような気がしますが。
この記事で「マルティメディア」や「ユビキタス」は死語になったと、伝えてます。
確かにその通りですね。
私が若手エンジニアであった頃は頻繁に「マルティメディア」が使われてました。
「マルティメディア化に乗り遅れるな。」と言われてましたね。
懐かしいな。
「ユビキタス」も死語になったんだ。坂村健先生も泣いてるだろうな。

と今日は新聞記事でお茶を濁す今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クラブワールドカップ決勝戦 [サッカー]

2012年12月16日 日曜日
最低気温 9.3℃ (19:47に記録)
最高気温13.6℃
曇りのち晴れ

チェルシーとコリンチャンスの決勝でしたが、チェルシー負けちゃいましたね。
コリンチャンスが勝つとすれば1-0だろうな、と思ってましたが、守備の堅いコリンチャンスがチェルシーを完封しました。
前半の30分程度まではチェルシーが優勢でしたが、コリンチャンスがチェルシーの攻撃のスピードに慣れちゃいましたね。
コリンチャンスのバイタルエリアの中央の守備の堅さはすごかったですね。
コリンチャンスの得点もラッキーだったですし。
チェルシーは少しツキがなかったようです。
しかし、非常に緊迫した好ゲームでした。

プレミアリーグファンの私としてはチェルシーの負けは悲しいですが、試合自体は面白かったです。

と、楽しんでる今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

日経平均と10年国債利回り [経済]

2012年12月14日 金曜日
最低気温 1.5℃
最高気温12.3℃
晴れのち曇り

今日は冬らしい気温と天気でした。一日の寒暖差が10deg.超えてます。
最高気温は平年と同温度ですが、最低気温は平年より4℃も低いです。
体調管理が難しい季節になりました。
皮下脂肪の少ない痩身体型の私には堪える季節です。

さて、今日も経済話題を。
あと2年もすれば企業年金を受け取れる年齢になるのですが、その受給額が10年国債の利回りに依存するような仕組みとなってます。
このため、ほぼ毎日国債の利回りを気にしてるのですが、ここ数日、日経平均が急上昇しているにもかかわらず、国債の利回りが上昇しません。逆に下がってます。
どうなってるんでしょうかね。
株式資金が流れれば、国債は売られるはずなのですが、国債も買われてるようです。
日銀短観は、さらに悪化してるという発表が今日ありましたが、この情報からは国債は買われてるのでしょうが、なぜ株式は売られないのでしょうか?
不思議な株式市場になってます。
日本の株式は完全に外国為替で動いてるようですね。
日本の将来景気を反映してないような気がしますね。
衆議院選挙が終われば正常になるのでしょうか?

と何時になくまじめな今日この頃です。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

消費税増税と個人消費 [経済]

2012年12月12日 水曜日
最低気温1.8℃
最高気温9.6℃
一日中快晴

今日も朝は寒い日でしたが、昼間は快晴で風もなく素敵な一日となりました。

さて、今日は久しぶりに経済話題を。
消費税を上げると景気が悪くなる、今増税するのは愚の骨頂だ、と声高の人たちがいるのですが、本当にそうなのか、過去日本で2回実施された消費税増税を検証してみたいと思います。
日本で消費税が導入されたのが、1989年4月です。昭和天皇が崩御された年ですね。つまり、平成元年です。税率は3%でした。
そして、5%に引き上げられたのは、1997年4月です。平成9年ですね。
この間8年間の期間があります。
下の図が、1988年1月から四半期ごとの個人消費の変化率を表したグラフです。
消費税.jpg
消費税導入直前は個人消費が飛びぬけて増えてますし、直後は飛びぬけて消費が落ち込んでます。
駆け込み消費とその反動ですね。
しかし、3か月後には消費は増加に転じてます。
バブル経済が膨張した多時期なので当然と言えば当然です。

参考にすべきなのは、1997年4月です。
この年は、山一證券が廃業するなど大会社の金融機関が倒産するなどの金融不安の真っただ中の年でした。
それにもかかわらず、消費税増税を強行しました。
状況は今と似てますが、今よりも経済状況は悪かったです。今は、金融不安は起こってませんからね。どちらかと言うと安定してます。
駆け込み消費とその反動が起こってますが、個人消費はすぐに回復してます。
経済状況が悪いにもかかわらず、です。

この衆議院選挙で自民党が与党になれば経済は好調になるでしょうから、2014年の4月には今よりも経済はよくなってるでしょうから、増税があっても個人消費が低下することはないでしょう。
何年か経って、歴史を振り返った特に、「良いタイミングで増税したな。」と評価されると思いますよ。

と何時になくまじめな今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

マンチェスターシティ対マンチェスターユナイティッド [サッカー]

2012年12月10日 月曜日
最低気温 1.8℃
最高気温 7.9℃
晴れのち曇り

今日も朝から寒い一日となりました。
今期の最低気温は三日前の7日が1.5℃で、昨日の最高気温が7.2℃で今期一番の寒さでした。
今日はそれに次ぐ寒い日です。
朝起きるのがつらいですが、皆さんどうですか?

さて、昨晩表題のプレミアリーグ大一番の試合がありました。
日本時間で22時頃に始まったので、久しぶりにリアルタイムプレミアの試合を見ました。いつもはHDDレコーダーで録画したものを見てます。
結果は2-3でユナイティッドが勝ちましたが、試合内容を見ればシティの方が強うチームだなと感じられる試合内容でした。
ユナイティッドは幸運でしたね。審判の誤審にも助けられ、ファンペルシーの神ががり的なフリーキックで勝っちゃいました。
シティは守備の大黒柱でキャプテンのコンパニーをけがで前半早々交代したのが痛かったですね。
彼がいればルーニーの2点は無かったでしょうね。
シティは攻撃陣に目が行きますが、守備の安定がシティの根幹でしょうね。コンパニーとヤヤトゥーレが守備安定をもたらしてますね。
今まで無敗なのが分かります。
それに比べてユナイティッドの守備は安定してないですね。
失点が多いのがうなづけます。
しかしまあ、シティに土を付けたのがユナイティッドになり、ユナイティッドとシティの差が6ポイントになりました。
後の試合日程を考えれば、シティはチャンピオンズリーグを敗退してリーグに専念できますが、ユナイティッドは両方で戦うスケジュールで、けが人が多く、リーグはシティ有利になりましたので、6ポイント差はシティが本気を出すモチベーションになり、面白くなりそうです。

プレミアリーグは、ウィンターブレイクが無い唯一のリーグなので、この年末年始方が楽しみです。

と、喜んでる今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

UEFAヨーロッパリーグA組最終戦 [サッカー]

2012年12月8日 土曜日
最低気温 3.9℃
最高気温10.6℃
曇り時々晴れ

昨日、UEFAヨーロッパリーグA組の第6節(最終戦)のヤングボーイズ対アンジ戦の試合を見ました。
雪の中の試合だったのですが、ちょっと驚きました。
オレンジ色のボールは日本でもイングランドでもドイツでもイタリアでも同じだったのですが、何と!、ラインが「赤」です!!。
ゴールラインもタッチラインもハーフウェイラインもセンターサークルもゴールエリアラインもペナルティエリアラインもペナルティアークラインもすべて「赤」。
初めて見ました。驚きでもあり、新鮮でもありました。
白線より断然よくわかります。
スイスリーグでは当たり前なのでしょうか?(ヤングボーイズはスイスリーグのチームです。)
チャンピオンズリーグやヨーロッパリーグは観るのは楽しいですね。
特にビッグクラブの居ないリーグからの出場チームのホームゲームは。
しかし、あの赤線の成分は何で出来てるのでしょうかね。選手のユニホームが相当赤く染まってましたので、気になりますね。
ユニホーム交換してる選手がいましたが、選択で染まった赤が落ちるのでしょうかね。

と、しょうもないことを気にする今日この頃です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。