So-net無料ブログ作成
検索選択

野崎まいりクルージング [旅行]

2014年5月3日 土曜日(憲法記念日)
最低気温15.5℃
最高気温24.2℃
一日中晴れ

昨日、大東市が主催した「野崎まいりクルージング&ウォーキングツアー」と言うものに参加してきました。
京阪電車の天満橋駅にある八軒家浜船着き場から、昔ながらの船で野崎まいりをするという企画です。
また、船上では大東市立歴史民俗博物館館長による野崎まいりにかかわるお話と、桂出丸さんの落語「野崎まいり」を楽しみながらクルージングを楽しむ、と言うものです。
親友のT.F.さんが申し込んでくれていて、抽選で当たったということで二人で出かけました。

八軒家浜に到着した船です。えらく小さいです。
野崎1.jpg
出港しました。天神橋です。
野崎2天神橋.jpg
水陸両用バスとすれ違いました。右に見えるのが川崎橋です。
野崎3.jpg
京阪電車の鉄橋です。寝屋川に入っていきます。
野崎4.jpg
乗船客には編み笠を貸し出されました。天気が良いので日差しがきつく、気が利くサービスです。正面に大阪城ホールの屋根が見えてます。
野崎5.jpg
大阪城です。めったに見れない川上から見る大阪城です。
野崎6大阪城.jpg
大阪環状線が見えてきました。左手が京橋駅ですね。
野崎7.jpg
この日は満潮に近いので橋の下の空間が少ないです。三味線のお姉さんが頭を下げて曲を弾いてます。
野崎8.jpg
いよいよ、桂出丸さんの落語「野崎まいり」が始まりました。左が三味線のお姉さん、真中が出丸さん、左が博物館の館長です。
野崎9.jpg
生駒山系が見えてきました。いい天気です。日焼けもひどいです。
野崎10.jpg
橋の上では、大東市の関係者が出迎えてくれてます。
野崎11.jpg
終着の仮設桟橋です。
野崎12.jpg
最近は珍しくなくなった地域のゆるキャラ、大東市の「ダイトン」です。
野崎13.jpg
なんと、仮桟橋は橋とつな慣れてます。しかも橋の欄干の一部を切り取ってます。こんなことしょっちゅうできないでしょうね。
野崎14.jpg
乗ってきた船と、仮設桟橋と、仮設階段と、欄干を切り取った橋、です。
野崎15.jpg
この間約1時間でした。
陸地に戻って、昼食を取って、陸路で野崎観音に向かうのですが、次回に続きます。

川の写真はもっとあるのですが、容量の関係でこの程度しかうっぷできないのが残念です、と嘆く今日この頃です。

nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。